爽やかすぎる朝到来!タイマーで開く目覚ましカーテン買ったら絵も上達した

こんにちは。

一か月前にこんな商品を購入しました。

その名もめざましカーテン mornin'

 

電池入れるところのカバーみたいな見た目のくせに4,000円します。

何で4000円するかというと、

スマホと連動させて時間を指定しておけば、

その時間に自動でカーテンを開けてくれる目覚ましカーテンだからです。

公式動画があるのでまずはこちらをご確認ください。

 

 

このようにカーテンレールに取り付けて使用します。

簡単に取り付け・取り外しできますよ。

家電芸人のチュートリアルの取り付けが簡単と語っています。

 

 

そして、取り付けると指定した時間にこんな風に動くんです!

※本来は布の後ろに隠れるようにセッティングするんですが今回は見やすい位置にセットしてます。 

 

 

 

分かりやすい図で解説

以前は、朝に太陽の光で起きたいなーと思っていたので

カーテンを開けて寝ていたのですが、部屋の中に街灯などの外の光が入って来ていました。

睡眠環境としては、良くないですね。

 

 

しかし、この目覚ましカーテンがあればカーテンを閉めて眠りにつくことが出来ます。

 

布団に入ったら専用アプリで起きる時間にタイマーをセット

専用アプリでは曜日ごとにカーテンを開ける時間を設定したり、

リモコンのように離れた場所からカーテンの開閉を行うことも可能です。

 

  

で、朝になったら自動でカーテンが開くのでそれで目覚めることが出来ます。

mornin'1個で片面だけしか開きませんがそれでも十分だというのが一か月使ってみての感想です。

 

 

指定した時間にカーテンを閉めることもできるので、長期間家を空けておくときには

 

 

 

空き巣対策にもなります。

 

 

 

 

 

 

こんな人にオススメ

  • 毎朝起きる人

 

以上

 

  

そう毎朝起きる人におススメです。

 

mornin'を使うことによって

外光で目が覚めるだけではなく、以下の2つのメリットがあります。

 

 

 

 朝に太陽光を浴びるメリット

  • 眠気を誘発するメラトニンの分泌が抑えられてスッキリと目覚めることが出来る
  • 体内時計がリセットされて夜も就寝時刻にちゃんと眠気がくる

 

偉そうな先生もこのように偉そうに語っています。

7時にははメラトニンの濃度が高いので朝スッキリ起きれる人はまずいないと言い切っているのが印象的です。 

 

 

 

一見、4000円は高いですが

数年間、毎朝それでスッキリ起きれて、ぐっすり寝れると考えたら、

なかなかいいのではないでしょうか。

 

 

 

しかし僕はmornin'をもう使っていません

最近は5時に起きているからです。

太陽より早起きするとmornin'の意味がなくなります。

5時に起きるようになった理由はこのライフハックのせいです。

www.meadameada.net

 朝から作業すると驚くほど捗りますが、このせっかく買った目覚ましカーテンが使えずに悲しいです。

 

 

 

これは 毎朝日の出より遅く起きる人にのみにおススメできる便利グッズです。

販売ページに詳しい説明があるので、ぜひ、日の出より遅く起きる人はチェックしてみてください。

 

【今日の俳句】

豚キムチ好きだけど言葉の響きが悪口っぽい