読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅葉シーズンの秋の京都観光はパーク&ライドで時間を超短縮できる

 

www.meadameada.net

 

 

今回は秋の京都観光に有効な交通手段についてお話ししたいと思います。

時間やお金の節約に役立てればと思います。

f:id:meadameada:20160928120043j:image

 

 

 

 

秋の京都には紅葉の名所がたくさんあります。

京都の紅葉は2016年は11月~12月に見ごろを迎えると言われており、それにあわせてライトアップされてたり、イベントが開催されたりします。

 

どこに行こうかと名所ランキングを調べてみて

 

貴船・下鴨神社・大徳寺・哲学の道・知恩院・北野天満宮・東福寺・嵐山・清水寺....

「魅力的な場所が多すぎ!!マイカーレンタカーで観光地を巡った方がいいんじゃないの?」と思った方も多いはず。

 

でも、車で秋の京都の観光をしようとしている方.....

 

 

 

絶対に後悔します

 

 

秋の観光シーズンをナメてはいけない

例えばクルマを利用した場合

 

嵐山→東山間を移動するときには

通常の休日40分程で移動することが出来ます。

しかし、

秋の観光シーズンともなると110分も移動時間がかかってしまうのです。

 

マイカーやレンタカーで京都観光するのは絶対にオススメしません。

 

 

 

 

マイカーで京都に来るときはパークアンドライドで

本当は公共交通機関を使って京都まで来て、公共交通機関を使って京都内を観光するのがベストです。

 

しかし、中には

自宅から京都までの公共交通機関でのアクセスが悪かったり、お金がかかったりする自家用車を利用した方がいいという方もいらっしゃるかと思います。

 

そんな方には

 

パークアンドライドをオススメします!

 

パークアンドライドとは

交通が混雑する場所の手前で車を駐車してそこから公共交通機関に乗り換えて観光などを行うことです。

 

先ほどの例で言うと

 

嵐山の手前で駐車して嵐山を観光した後、

公共交通機関を利用して嵐山→東山間を移動するときの所要時間

30分になります。

 

車で移動すると110分かかるので、実に

80分も短縮できるのです!

 

 

 

駐車場は?

混雑する観光地の手前の駅付近に駐車しましょう。そこから公共交通機関に乗り換えです。

観光地まで行ってしまうとと渋滞に巻き込まれたり、空いている駐車場を探さないといけなかったり、駐車料金も割高になる可能性があります。

 

たとえば

嵐山なら桂駅付近に止めてそこから嵐山行の電車に乗り換えましょう。

電車で10分で嵐山です。

 

公共交通機関と組み合わせて利用できる駐車場はこちらをご覧ください。

パークアンドライドを行うと駐車料金も割引がされます!

www2.city.kyoto.lg.jp

 

 

 

 

 

公共交通機関を利用して観光するときはお得なチケットを買おう

公共交通機関を利用する際は一日乗車券や1dayチケットの利用をオススメします。

代表的なチケットをいくつか紹介します。

 

京都地下鉄・嵐電1Dayチケット

有効区間:市営地下鉄全線と嵐電全線

価格:1000円
発売場所:四条大宮、帷子ノ辻、嵐山、北野白梅町の4駅+地下鉄各駅窓口

 

 

 

嵐山に行かないという方は

市営地下鉄1dayフリーチケット

価格:600円

有効区間:市営地下鉄全線
発売場所:市バス地下鉄案内所、地下鉄各駅窓口、自動券売機など

 

 

 

バスで観光される方は

市バス・京都バス一日乗車カード

価格:500円

有効区間:市バス均一区間内(嵐山は均一区間外)
発売場所:市バス地下鉄案内所、地下鉄各駅窓口、自動券売機、市バス車内でも発売(売り切れの場合あり)

 

 

 

バスも地下鉄も駆使して京都観光するときは

京都観光一日二日乗車券

価格:1200円(一日分)/2000円(2日分)

有効区間:市バス全線、市営地下鉄全線、京都バス(一部除く)
発売場所:市バス地下鉄案内所、地下鉄各駅窓口、自動券売機など
優待特典付ガイドマップつき

 

 

 

詳しくはこちらをご覧ください。

www2.city.kyoto.lg.jp

 

 

www.meadameada.net